マシュー・カーター a–z 展

マシュー・カーター  a–z 展

  • マシュー・カーター  a–z 展 2
  • マシュー・カーター  a–z 展 3

Exhibition: Matthew Carter a–z

世界的書体デザイナー、マシュー・カーター氏がデザインした欧文書体をボストンの印刷工房Center Street Studioが特別にプリントした作品を展示いたします。

作品はaからzまでの26文字、すべて小文字で、銅版で印刷されています。マスタープリンターのジェームス・ストラウド氏がプリントした52セットの限定作品で、展示会場で特別販売いたします。

マシュー・カーター氏は、金属活字からデジタルフォントの時代まで60年間、文字に関する仕事をしてきた世界的な書体デザイナーです。よく知られている書体に、スクリーンフォントのVerdanaやGeorgiaがあります。彼がデザインした7つの書体は、NYのMoMAのコレクションとして収蔵されています。

今年、ATypI(国際タイポグラフィ協会)のカンファレンスが東京で開催されるのにあわせ、その期間中に上記展示をおこなうことになりました。皆様ふるってご参加ください。

 

会期:2019年9月3日(火)– 7日(土) 12:00−18:00
オープニングレセプション 9月3日(火)、5日(木) 各18:00−21:00
 
場所:Book&Design
東京都台東区浅草2-1-14 3F(朝日信用金庫となりの白いビルです。入口は大通り側にあります)
http://book-design.jp/contact/
主催:James Stroud, Center Street Studio

 

 

Exhibition: Matthew Carter a–z

Center Street Studio, Boston’s premier printer and publisher of contemporary prints, is pleased to announce an exhibition of work by type designer Matthew Carter in Tokyo, Japan during the international type conference ATypI. The exhibition will include a portfolio of etchings depicting the 26 letters of the alphabet. The letters, all lower case, are Carter’s own favorites from typefaces designed by him in a wide variety of styles, both historically-derived and contemporary. Some are from existing typefaces, some from type designs still in work.

portfolio of 26 aquatints with chine collé
image size variable, 14 x 14 inches (sheet) 2016/17
edition 52
price: $20,000. US

Date: Tuesday September 3 – Saturday September 7, Noon – 6 PM daily
There will be two receptions: Tuesday September 3 and Thursday September 5. Both from 6 – 9 PM

Place: Book and Design Gallery, Asakusa 2-1-14 3F, Taito-ku, Tokyo 111-0032
http://book-design.jp/contact/

For more information, please contact Director James Stroud.

James Stroud, Director
Center Street Studio
jstroud@centerstreetstudio.com
www.centerstreetstudio.com