書籍『まちモジ 日本の看板文字はなぜ丸ゴシックが多いのか?』

書籍『まちモジ 日本の看板文字はなぜ丸ゴシックが多いのか?』

書籍『まちモジ 日本の看板文字はなぜ丸ゴシックが多いのか?』

前作『フォントのふしぎ』の続編として出版。世界各地の標識に注目し、日本の標識にだけ丸文字が多く使われている謎に迫ります。著者が世界各地で撮影した標識や看板の写真を見ながら、文字散策をしているように楽しめる文字のコラム集です。台湾、韓国で翻訳書が出版されました。

著者:小林章
装幀:祖父江慎+鯉沼恵一(cozfish)
刊行:グラフィック社(2012)

ご購入はこちら

  • Amazon